結婚って・・・???

つぶやき
08 /02 2012
彼が日本で仕事するということで、色々話し合いました。

彼の仕事は前にも書いたように、英会話講師で1年契約です。

私は、大反対。

彼の両親が、私が彼の日本行きを反対したことについて、私にupsetしてたみたいです。

でも、そんなの関係ねぇって感じです(~o~)

この数日間、2人でよく話し合えたと思います。

今まで、こんなに色々自分の気持ちをぶつけ合ったことないんじゃないかなぁっていうくらい。

私は基本、自分の気持ちを言葉にして表すのが苦手で、いつも伝えられないまま、ストレスを抱えて失敗していくタイプです。

今回は、頑張って伝えられたかな?!

彼は日本に来て仕事がしたいってことが一番だったんだけど、私は早く彼に安定した職についてもらいたかった。

それが、第一の原因。私は早く結婚って事を具体的にしていきたかったんです。

それに、京都と関東では全然会えないし。

また1年は確実に遠距離状態・・・。

自分のやりたいことも大事かも知れないけど、私との関係も真剣に考えて欲しかった。

それが本音かもしれないです。

まだ、心の底jから応援してあげられる自信はないけど、それでも今は彼の考えをサポートしてまた来年、色々二人でどうしていけるかを探して行こうと思います。

周りの友達が結婚したり子育てをしてたりして、「結婚」に対にて自分の気持ちが焦ってるのかぁってちょっと反省した出来事でした。

結婚ってなんなんだろう・・・?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんにちは、先日はコメントありがとうございました♪

みっちさんの彼、日本に来るんですね。決定…してるのでしょうか?みっちさんの「安定した職に…」という考えにすごーく頷くところがありつつ、彼の考えが分からないので何とも言えませんが…。プラス面では、もし結婚ということになったら、彼は日本とは切っても切れない仲になるので、日本文化に慣れてもらう期間と考えてもいいかなぁ、と。
私も、友人の結婚・出産第2ピークが来ていて、内心焦る時があります。なんで焦るんですかね(^^;でも、焦っちゃう。とりあえず、おいしいもの食べてシングル(未婚の私)を満喫しますが…、ちょっと焦る、の繰り返しです。

最後はよく分からなくなってしまいましたが、何にせよ話し合いって大切だし、たくさん話せてよかったですね!お二人にとって、最良の選択ができますように…☆

みっちさんはじめまして。ササキと申します。

ご結婚を考えているのであれば、さぞお辛いでしょうね。

夫婦間の考え方の違いは、恐らく一生付いてまわるものです。だから、相手を理解することがとても大事になってくる。

僕はそんな風に考えていますが、いかがでしょうか。

ちなみに、結婚に関しては、女性の方が遥かに深く考えているので(どの夫婦も)、彼のことを自分勝手と思うのは、お互いのためにもあまり良いことではないかもしれません。

僕は言いあい(ののしり合い?)を繰り返す間に、妻の思慮の深さに徐々に気が付いた、おバカな亭主です。

みっちさんと同じ国にいられることは、彼にとってどのようなモノなのでしょうね。僕は遠距離恋愛をしたことがないので皆目わかりませんが……。

お二人が幸せになれるように!

(えらそうなことを言ってしまいスミマセン。)

Re: タイトルなし

koniさん

コメントありがとうございます。

彼、日本に来るのは決定なんです。

>日本文化に慣れてもらう期間と考えてもいいかなぁ。

本当にそうですね。今はもう気持ちを切り替えて彼が日本にいる間は、日本で2人で楽しもうと思います。結婚は焦ってはダメですね。周りは周り。私たちは私たち。焦らずに、頑張っていこうって思いました。

焦って結婚したって、幸せとは限らないですしね(*´∀`*)

koniさん、アメリカ楽しんで下さいね♪

Re: タイトルなし

ササキさん

コメントありがとうございます&はじめまして(´▽`)

> 夫婦間の考え方の違いは、恐らく一生付いてまわるものです。だから、相手を理解することがとても大事になってくる。

なるほど。私は「結婚」が憧れみたいになっていて、まだまだお子ちゃまですね。

友達がどんどん結婚していくと、早く私も結婚したいっていう気持ちがどんどん強くなってしまって、この焦りとどう向き合うかが大変です。

でも本当にササキさんのおっしゃるとおり、彼のことを一概に「自分勝手」って言っているようじゃ、本当にダメですね。しっかり2人で話し合っていかなくちゃ!です。

ありがとうございます☆頑張ります!!

みっち

はじめまして!!みっちです♪

旦那さんはアメリカ人☆
たまーにヴァイオリンを弾き
たまーに英語を喋り・・
毎日楽しくをモットーに。

コメント・拍手などとっても嬉しいので、気軽に残して行ってくださね!