2012
02.19

リハーサル

Category: 音楽
ハードスケジュールの1週間でクタクタに疲れてます。

バラの騎士のリハーサルの様子を・・・

意外と皆さん知らない、オーケストラピット。
せま~い&くら~い中で、オーケストラは頑張っているのです。
394109_10150672306376285_38564396284_11419786_1294792290_n.jpg

舞台はもちろん、派手です。
419685_10150666092731285_38564396284_11404565_1578477750_n.jpg

裏方の大道具さんたちも頑張って、舞台を作っているのです。
417308_10150672309421285_38564396284_11419803_1444137965_n.jpg

オペラは大掛かりですね。来週末が本番です。
楽しみな反面、あまりの忙しさで目が回りそう。昨日は夜の9時に就寝して、今朝9時半におきました。

日曜なのに、これから授業です。
では、いってきます。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://4015hmhm.blog.fc2.com/tb.php/45-0cd814e4
トラックバック
コメント
はじめまして。
お越しいただいてたのでおじゃましました。
いろいろ有るけど音楽留学を充実して過ごしてる様子を
楽しく読ませていただきました。
時々お邪魔しますのでよろしく!
こでんまるdot 2012.02.25 18:56 | 編集
こでんまるさん

コメントありがとうございます。
こでんまるさんの、動画すごく英語の勉強になってます。
英語ができない、アメリカ留学は本当に大変です~。
これからもよろしくお願いします。
みっちdot 2012.02.26 12:17 | 編集
って思ったら、そうですよね
アメリカなんですよね!!


アメリカって感じ(笑)
すごい色合いが鮮やかですね!
ドイツでも最近斬新な魔笛とか見ましたが
こういうハデさはなかったです^^;
色合いが暗いのかな?
なんコッツ☆dot 2012.02.27 17:51 | 編集
なんコッツ☆さん

コメントありがとうございます。

ですよね~。ヨーロッパの本場のオペラを見ているんだったら、もはや別のモノに感じると思います。
私はここに2年ほどいるので、今は違和感全くないですが。苦笑。

ヨーロッパが暗いんじゃんくて、絶対にアメリカが明るすぎるんだと思います!笑
みっちdot 2012.02.28 21:42 | 編集
みっちさん、はじめまして。

アメリカ音楽留学中なんですね。

何やら「のだめカンタービレ」のような世界がありそうな(^^♪

「バラの騎士」…素敵ですね(演奏する方はさぞかし大変でしょうけど^^;)

このオペラはまだCDとテレビでしか観賞していませんが私の好きな音楽の一つです♫

私は只の一愛好家に過ぎませんが、現場の人間だからこそ知り得るエピソードなど聞けたら面白いですね。


ではまた(o・・o)/~
片割月dot 2012.03.01 11:09 | 編集
片割月さん

コメントありがとうございます。そして、はじめまして。

そうです。ここは、「のだめ」です。それ以上のキャラの濃さかも。苦笑

バラの騎士、素敵ですよね~!

第3幕の一番最後の、3重唱のシーン。弾きながら泣きそうになってます。(4時間弾き続けて、もうすぐ開放されるっていう幸福感・・・いやいや・・・)

本当に、最高に感動のオペラだと思います。

http://www.youtube.com/watch?v=wp94vrI_-oY
↑これ、是非聴いてみてみてください。素晴らしいです。
みっちdot 2012.03.01 21:26 | 編集
みっちさん。

素敵な動画を教えて頂き、嬉しいです(^^♪
さっそく、お気に入りに保存しました。
懐かしい歌手がいますね^^

このような音楽の素晴らしさや味わいを何と表現して良いのか見当もつかないのですが、強いて言えば「時間は停止し、天上の雲間にたゆたう至福」となりますか。

これと非常に良く似た感動をこちらの五重唱でも味わえます。
ご存知と思いますが、ニュルンベルクのマイスタージンガーの第三幕、「太陽が私の幸せに微笑みかける」
そのうち、私のブログにアップしようとしていた動画です。参考までに。
音が鮮明でパソコンの貧弱な音響でも効果的です。

http://www.youtube.com/watch?v=ia-eJ13ZzWo&feature=related
片割月dot 2012.03.02 09:39 | 編集
片割月さん

「時間は停止し、天上の雲間にたゆたう至福」素晴らしいです。今日、弾いていて納得してしまいました。

動画のリンクありがとうございます。すご~い!!いいなぁ。ワーグナー、素晴らしいですよね。マイスタージンガーを聴いていると、シュトラウスがワーグナーに憧れた理由がすごく分かるような気がします。

にしても、あの時代のドイツは素晴らしい作曲家をたくさん生み出していますよね。

動画をアップした時の片割月さんのワーグナーの解説、楽しみにしています♪
みっちdot 2012.03.03 00:44 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top