スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Iron Deficiency Anemia

つぶやき
11 /03 2015
ブログを冬仕様にしたけど、今日は最高気温22℃まで上がったインディアナです。

さて、前回の続きで・・・

しっかり保険会社の方から「病院を探すお手伝いをしますので、予約を入れたい曜日と時間を教えてください」との連絡。

アメリカだと、どの病院、クリニックに行ってもいいというのでなく、自分の入っている保険がカバーしてくれる病院を探さないといけないみたいです。

私の入っている保険はReferralの場合、Primary careのドクターと保険会社のコーディネータが私の情報を共有してくれて、病院探しをしてくれました。うちからそんなに遠くなくて、初診料は○○ドルくらいっていくつか候補をあげてくれて私に情報をくれます。これは、私にとっては本当に助かりました。一人で病院に電話してシステムのよく分からない中、色々質問して、予約までするのは・・・私一人じゃできなっかったと思います。

そんなこんなで、予約までしていただき至れり尽くせりで病院行きを余儀なくされた私・・・。

行ってまいりました(*´ω`*) 初・婦人科 in America

いや、特に日本と何かが違うってことはないです(*´з`)

15-10-30-18-38-38-614_deco.jpg
診察室はこんな感じ☆

あーでも、日本だとスカートを履いて行った方がいいってよく聞いたけど、こっちはガウンに着替えちゃうから関係ないかなぁ。
というか!!私はこのガウンが前開きなのか後開きなのか、めっちゃ迷いました(*_*; ドクターは「どっちでもいいよー」とか言ってたけど・・・どっちなの?

あと、ドクターと患者を仕切るカーテンが日本では当たり前にあるけどアメリカではないのねー(*'ω'*)というか、アメリカは診察室自体が個室だって言うのも、日本と違う点かも!!
あと、すごい明るくおしゃべりなドクターで診察中もずーっと話してたから、なんかそこも日本と違うように感じました。

婦人科だと、女性と男性のドクターが選べるみたいですが・・・(普通にPrimary careでも選べるのかしら?!)私は男性でも特に気にならないので(というか、女医さんの方が色々厳しい気がするのは私だけ?)予約の時間の合う人でって感じで男性ドクターでした。問診はドクターと二人ですが、男性ドクターの診察の際は女性ナースが同席するようになってるようです。

問診の際に、safety questions っていうのがあったんですが、「暴力を振るわれたことがありますか?家の中ではいつも安全だと感じますか?」などの家庭内暴力系のドクターが質問してきます。もちろん、「No.」って答えてたら、最後に・・・
「シートベルトはいつも着用していますか?」
だって・・・('_')

いきなり、こんな不意打ちな質問くると私の英語力だとパニックだよー(+o+)2回も聞きなおしてしまった・・・。だって、いきなりシートベルトって・・・。

そんなこんなで、ドクターから「血液検査の結果からも見てわかるように、君はIron Deficiency Anemiaだね。生理で出血するのを少しコントロールした方が体が楽になると思う。でも経口の低用量ピルは体に合わないみたいだから、NuvaringかIUDを試してみようか!」って言われた私。

「え?!Iron Deficiencey Anemia?なに?Nuvaring?なに??」って質問したら・・・

どうやら、鉄欠乏症貧血で、Nuvaringはリング状のものを体内に3週間入れて1週間休んでまた3週間入れておくとホルモンがリング状のものから少しづつ体内に吸収されるらしく、ピルと同じように働くらしいです。

そしてドクター、「旦那さん、今日一緒に来てる?」だって。

やっぱ、私だけだとちゃんと理解してるか心配なのか・・・((+_+))

待合室で待ってた旦那っちをナースがわざわざ呼びに言ってくれました苦笑。

そして、結局・・・Nuvaringの無料サンプルを3か月分もらい、試してみようってことに。
15-11-03-17-49-31-878_deco.jpg

日本にはまだ上陸してないホルモン+避妊リングらしいけど。。。

これ、自分で入れるの?!てか、自分で取り出すの?!(/ω\)

どうしよー。。。使わなきゃダメかなぁ。。。

てか、私・・・特に体がだるいとか感じた事ないんだけど(*´Д`)将来のためにも、ちゃんと貧血は治した方がいいのね。きっと。

あと・・・今回病院行って思ったこと。

英語の勉強しよ!!(*ノωノ)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

婦人科へ行ってきたのですね! ご苦労様です。 ガウンですけど、婦人科は、前開きがオススメです。 どうしてかって言うと乳癌の検査で胸の周りを調べるから。 

シートベルトの着用は、必ず、婦人科でもPrimary Careでの検診でも子供の検診でも聞かれます。 まずは、安全対策からってことでしょうか?

医者って、時々普通の英語を話さないと言うか、専門用語を私たちが知っているかのように話すから、余りにも難しい事を言う医者には、「みんなの分かる英語でお願いします!」と茶目っ気を込めてお願いします。 だって、私たちがお金を払っているお客さんなんだもの!

良い避妊方法が見つかるとイイですね。 色々と試しましたが、私は、IUDを使っています。 妊娠しにくい身体だから、要らない~~って思っていたら、医者に怒られました。 笑






健康^^

こんにちは!!(^_^.)
健康ですっきりとした気分で暮らせることって、当たり前のようで実はとても大切なことですよね。(*^。^*)
お身体大事になさってください!!!

Re: No title

Kikoさん

行ってきました。ちゃんと(*´▽`*)
ガウンは前開きの方が良いんですね。次回はそうしてみます!!

シートベルト、やっぱりどこでも聞かれるんですね。なんか、変な質問ー笑。

> 私たちがお金を払っているお客さん

なるほど。私はどうも「先生様」とつく方々は苦手であまり色々意見が言えない古いタイプの人間なんですが、確かにそうですよね。それに、こっちのドクターはみんな気さくでフレンドリーな感じがしますし(*´з`)(国民性かな?!)

みっち

Re: 健康^^

★赤影★さん

ありがとうございます!本人は自覚症状が何もなく、いたって元気な健康体なんですが苦笑。
ポテチ一袋いっき食いとか、夕飯ハンバーガーとかしてた付けが知らないうちに回ってきてるのかしら(*´Д`)

もう、若くはないってこういう事なんですね(+o+)

みっち

こんばんは

問診、そのような質問があるのは、暴力受けても言えなかった女性にはありがたいと同時に、Yesにしたらどうなるのか教えてもらいたいですね。子供の問診にもあるかも?
自分でキットを買って子宮頸がんの検査したくらいに婦人科に行きたくない私です。あの時、自分で出し入れするのが激痛でしたけど、みっちさん、無事済みましたでしょうか。貧血、干しぶどう食べるのじゃダメかしら?

Re: こんばんは

びーさん

> 暴力受けても言えなかった女性にはありがたい

そうですよね。単純に Yes/No の質問なので答えやすいと思います。でも、ほんと・・・Yesって答えたらどうなるのでしょう。

え?!びーさん、自分でやるキットで子宮頸がんの検査、したんですか?!すごーい(*‘ω‘ *)尊敬ーーー♪♪♪
まぁ、でも婦人科は確かに気分のいいところではないですもんね。私は基本、病院嫌いなので、婦人科も内科も歯医者も同じくらい嫌いですが(*_*;

干しブドウ、めっちゃ食べてます笑。プルーンと干しブドウ(*´▽`*)ほんと、これ食べるから勘弁してって感じです(/ω\)

みっち

みっち

はじめまして!!みっちです♪

旦那さんはアメリカ人☆
たまーにヴァイオリンを弾き
たまーに英語を喋り・・
毎日楽しくをモットーに。

コメント・拍手などとっても嬉しいので、気軽に残して行ってくださね!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。